成果発表:日本認知心理学会第17回大会

2019年5月25日〜26日に開催される日本認知心理学会第17回大会において、当研究室の大学院生2名が成果発表を行います。

  • 西村友佳・小川洋和 (2019/5/25).自人種顔と他人種顔に対する視覚性短期記憶の符号化速度.日本認知心理学会第17回大会,京都テルサ(京都府京都市). 【ポスター発表】
  • 小林穂波・小川洋和 (2019/5/26).自己観の変化が視覚的注意のスポットライトの大きさを調節する.日本認知心理学会第17回大会,京都テルサ(京都府京都市). 【口頭発表】

カテゴリー: 発表予定 パーマリンク